2010年06月19日

「もう一度よみがえる」=熊野で復権へ意欲―民主の小沢氏(時事通信)

 「この地は再生、よみがえりということで、昔から病んだ人がここに来てもう一度再生する古くからの信仰の地だ」。民主党の小沢一郎前幹事長は11日、和歌山県を訪れ、地元の連合幹部と懇談した後、世界遺産に登録されている熊野古道を歩き、こう語った。幹事長辞任で党内での影響力低下がささやかれる中、「復権」への意欲をアピールした格好だ。
 小沢氏が2日の辞任後、地方に出掛けるのは初めて。同県田辺市の熊野古道で軽く汗を流した後、同氏は記者団に「肉体的にも精神的にも辛抱強く頑張る。その先に大いなる希望、夢が実現できる」と、自らの境遇をだぶらせながら強調。一方で「私は常に無私。だから、ポジションとか何も固執しておりません」と語り、「一兵卒」として菅内閣を支える姿勢も示した。 

【関連ニュース】
【Off Time】アメリカ横断ドライブ シスコからNYまで6400キロ
【特集】世界遺産・熊野古道を歩く
【Off Time】マチュピチュの旅
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
【Off Time】アンコールワットの旅 探検家気分で遺跡めぐり

駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
「くいだおれ次郎」旗振り サッカーW杯(産経新聞)
もみじ谷大吊橋でフラワーウエディング 栃木・那須塩原(産経新聞)
経営厳しい市民メディア ボランティアで生き残り(産経新聞)
はやぶさカプセル回収本格化=耐熱外殻も発見―豪州砂漠で探索隊(時事通信)
posted by シノヅカ ヒデハル at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

菅総理が前原国交相に指示した7つのこと(レスポンス)

前原国交相は8日深夜に開かれた就任挨拶会見で、菅首相からの指示を読み上げた。そのポイントは以下の7つだ。

(1)高速道路の段階的に原則無料化し、地域の活性化、流通コストの引き下げを推進する。地域住民の移動手段を確保し、環境問題に対応するため公共交通を含め総合交通体系の確立に取り組む。

(2)時代に合わない国の大型直轄事業を全面的に見直すとともに、今後、国が行う事業については費用や効果を厳格に検証した上で進める。

(3)地方公共団体や地域住民が主役となった観光地域振興策の支援や訪日外国人観光客の増加など、観光立国の実現を総合的に推進する。その際、わが国の成長戦略の策定・実行にあたり積極的に貢献する。

(4)基地問題による沖縄県民の負担軽減を常に念頭に置きながら、沖縄の魅力や特性を最大限に生かし、自立と発展を支援する。

(5)北方領土の解決に向けて取り組む。

(6)日本航空の再建に取り組む。また、航空輸送の安定と安全の確保や航空産業の発展に積極的に取り組む。

(7)海洋政策と宇宙開発を担当させる。

鳩山内閣との違いについても語った。

(1)高速道路無料化では、地域住民の移動手段を確保するという目的で公共交通整備の視点が加わった。

(3)では、観光立国の手段を「観光地域振興策の支援や訪日外国人観光客の増加など」と、具体的に表記。「観光政策を支援する」と抽象的な表現だった鳩山内閣から一歩進んで、国土交通省の成長戦略会議の取り組みを取り入れた。

(4)は「普天間の問題で沖縄のみなさんにご迷惑をかけているので『基地問題による沖縄県民の負担軽減を常に念頭に置きながら』ということが加えられた」(前原氏)

(6)の日本航空の再建取り組みは、菅内閣で新たに追加された。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【高速道路新料金】菅首相から最初の指示…微妙に後退?
亀井郵政改革担当相 深夜の辞任その裏
菅新内閣発足で志賀自工会会長コメント、政治と距離を反映?
国土交通省 特別編集

シャッター大手に課徴金計55億円=価格カルテル、排除命令も―公取委(時事通信)
事務所費で「キャミソール」の不思議  荒井大臣の説明二転三転(J-CASTニュース)
日テレ関係者かたり5万円詐取=「カメラあげる」、容疑で逮捕―警視庁(時事通信)
“ショタ”サイト活発化で警察当局が本腰 歪んだ性に走るマニアたちの告白(産経新聞)
菅首相就任記者会見 舌鋒封印…守り、逃げる(産経新聞)
posted by シノヅカ ヒデハル at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

<乳児死亡>9カ月男児、暑い車内に7時間放置 長崎・諫早(毎日新聞)

 3日午後4時20分ごろ、長崎県諫早市本明町の市道に駐車していた乗用車の後部座席で、同市富川町のトラック運転手、一ノ瀬賢二さん(38)の長男、翔太君(9カ月)が意識不明の状態になっているのを、一ノ瀬さんの父武夫さん(73)が見つけ、119番した。翔太君は病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

 県警諫早署によると、武夫さんが同日午前9時ごろ、同市本明町の保育園に翔太君とその姉(2)を預けに行った際、翔太君の存在を忘れ、姉のみを預けて帰宅。車を自宅敷地内に止め、姉を迎えに再度保育園に行き、翔太君に気付いたらしい。翔太君は後部座席のチャイルドシートに座った状態で、7時間あまりにわたり放置されていた。同署が死因などを調べている。

 諫早市役所によると、市内では3日午後2時と同4時に最高気温27度を記録したという。【下原知広】

「鳩山政権支える」=小沢氏に伝達―亀井国民新代表(時事通信)
【50億キロの旅路 「はやぶさ」帰還へ】(下)挑戦の数々ほとんど達成(産経新聞)
高齢女性縛り2000万強奪=男2人が民家侵入―東京・小平(時事通信)
<お結び課>若い男女の婚活をお手伝い 佐賀県武雄市で(毎日新聞)
両陛下、戦没船員追悼式に=神奈川(時事通信)
posted by シノヅカ ヒデハル at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。